マンガ喫茶のホールとキッチンとレジ

飲食店経験が全くなかった私が務まるかどうかとても不安でしたが、多くのことを学ぶことができました。
仕事の内容は、ホール、キッチン、レジとすべての作業をすることでした。

ホールだけのつもりでアルバイトに応募しましたが、すべてやってもらうと言われ少し不安なスタートでした。
まず、ホールの仕事は、初めはテーブル番号を覚えることからはじめ、注文を聞き、料理を運び、片づけ、お客様のお迎えからお帰りまでの対応をします。
そのほかに、新聞や雑誌の管理、マンガ本の管理、パソコンのアップデートや動作確認、ドリンクバーの点検や掃除、
店内清掃やトイレ掃除、段ボールの片づけ、慣れないうちは時間に追われ仕事をうまく回すことができませんでした。
ホールに出ているときはレジもやることになります。
こちらはお金を扱うということでいつもドキドキしながらの作業でした。

同時進行でキッチンの仕事も覚えます。仕込み、料理、片づけと在庫管理。
すべての仕事を覚え、できるようになってからも時間的に余裕がありません。
繁盛していたお店だったので余裕をもってお仕事をすることがなかなかできませんでした。

メニューの料理をレシピを確認しないで作れるようになり、どの作業をするにも毎回どのくらい時間がかかるか考えて、
ある程度自信をもってお仕事をしていたとき、お店が閉店になると聞かされました。
飲食店の仕事が楽しくなり始めていたときに突然終わってしまいました。